企業を支えるソフトウェアを作る。
企業を支えるソフトウェアを作ることを通じて、
人々と社会に価値を届けることを目指しています。
ダラフ社は、情報産業における「製造業者」です。
ソフトウェアを企画・製造し、人々の生産性向上に貢献したいと考えています。

スローガン



マイケル・ファラデーの言葉を拝借して、スローガンとしています。どのような事業を行おうがやることは変わりません。まず仮説を立て、検証方法を模索し、そして実践する。「とりあえずやってみる」という考えから、先入観を持たず、仮説を立て、実験し、数値によって判断する。私たちは新しいものや、コンセプトを作ることを目的とした集団です。常識や慣習ではなく、物理実験的アプローチにより物事を判断しています。また、ダラフという社名はファラデーを由来としています。

サービス

Selectbot(セレクトボット)
業務のコミュニケーションを円滑にする、
四択クイズシステム
Leadbot(リードボット)
ソフトウェアで学習を可視化する、
キュレーション型学習管理システム
Codebot(コードボット)
教育とクラウドソーシングを組み合わせた、
開発プラットフォーム

会社概要

会社名 株式会社ダラフ(英語: Daraf, Inc)
住所 〒150-0045
東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F シェアオフィスBOAT
代表者 斉脇一志(さいわきひとし)
電話番号 080-5384-7974(代表者携帯)
メールアドレス saiwaki@daraf.co.jp(代表メールアドレス)
ホームページ http://daraf.co.jp
設立日 2013年7月24日
資本金 225万円
取引先銀行 みずほ銀行(0001) 渋谷支店(210) 普通預金 1520962 株式会社ダラフ
主要取引先 日本マイクロソフト、リクルート、教育新聞社 など
顧問会計士 株式会社 Seven Rich Accounting 服部

アクセス

東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F